武雄市図書館の蔵書購入「違法支出」と提訴 佐賀地裁|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

武雄市図書館が民間に業務委託し開館した際、蔵書購入で違法な支出があったとして、市民17人が14日、当時の責任者だった樋渡啓祐前市長らに約1900万円を賠償請求するよう武雄市に求める住民訴訟を佐賀地裁に起こした。 訴状によると、市が業務委託したカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、オープン…