不正アクセス事件1週間、動機や仲間の解明焦点 佐賀県教育情報システム不正接続事件|行政・社会,暮らし・文化|関連記事|佐賀新聞LiVE

■情報対策の脆弱さ狙う 佐賀県立中学・高校の教育情報システムなどが、佐賀市の無職少年(17)らから不正にアクセスされた事件は4日、発覚から1週間になる。延べ1万5千人分を超える個人情報の流出が判明し、県教育委員会や学校の情報セキュリティーに対する認識の甘さが浮き彫りになるとともに、少年らが侵入に至る…