お粥占い「注意報」 災害、事故「兆し見ゆ」|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

■「カビの様相、30年で最悪」 海童神社(佐賀市) 佐賀市川副町の海童神社(光増新一宮司)で15日、「お粥(かゆ)開き」があった。かゆに生えたカビの色で1年間の地域に起こる出来事を占う神事で、今年は大きな災害や事故に注意が必要と出た。 秀島敏行市長も訪れ、神社顧問で佐賀市議の川崎直幸さんから占いの説…