大阪市の元職員が生活保護費200万円不正受給、詐欺罪で起訴

元大阪市職員の男(79)が偽名を使って生活保護費を市から不正受給したとして詐欺罪で逮捕、起訴されたことが14日、分かった。市が大阪府警浪速署に告訴していた。起訴…