「ユニクロ」商品開発迅速化 1年から2週間へ AI・ビッグデータを活用

 カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングがサプライチェーン(供給網)を改革し、商品開発を従来の1年から2週間に短縮することが25日、分かった。ITを駆使し、顧客の要望に迅速に対応した商品供給態勢に切り替える。在庫管理の適正化も図る。商品開発のスピードは海外勢が先行しており、…