【新興国に翔ける】日本の伝統工芸品もブランド力を

 日本全国に数多く存在する伝統工芸品。近年、国内での売れ行き低迷を受け、海外に市場を求める動きが盛んになってきている。だが、もの珍しさで一時は売れたとしても、継続的に売っていくことは難しいだろう。日本の伝統工芸品には、「ブランド力」が決定的に足りないからだ。