履正社・竹田、174球完投に「これだけ投げたのは初めて」/センバツ

 第89回選抜高等学校野球大会第1日第2試合(日大三5-12履正社、19日、甲子園)優勝候補同士で1回戦注目の対戦は、履正社が九回に一挙7点を奪い、勝利。2回戦進出を決めた。先発の竹田(3年)が5失点完投。174球を投げ、勝利に貢献した。