塩野義製薬、SASの機械学習ツールを活用した人工知能技術による臨床試験解析のセミオートメーション化に着手

SAS Institute Japan株式会社は、塩野義製薬株式会社が、「SAS® In-Memory Statistics for Hadoop」の機械学習エンジンを活用し、臨床開発業務で使用されるSASプログラムとその関連文書を自動生成する人工知能(AI)アプリケーションの開発に着手したことを発表しました。