日本一秀逸な書籍タイトルに『人間にとってスイカとは何か』

 2014年に出版された本の中で最も秀逸なタイトルを選ぶ、「日本タイトルだけ大賞 第7回」の選考会が2月14日に行われ、大賞に『人間にとってスイカとは何か』(池谷和信/著、印東道子、関雄二、白川千尋/編集、臨川書店/刊)、残念賞には『永遠のエロ』(睦月影郎/著、二見書房/刊)が選ばれた。 「...