下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店) | 下町風俗資料館

この付設展示場は、谷中6丁目で江戸時代から代々酒屋を営んでいた「吉田屋」の建物を現在地に移築したものです。明治43年に建てられた建物は、腕木より軒桁が張り出している出桁造で、また正面入口には板戸と格子戸の上げ下げで開閉する揚戸が設けられています。いずれも江戸中期から明治時代の商家建築の特徴を示すもので…