葬式やお墓の負担を無くす「献体」という制度

献体とは、自身の死後に遺体を医学部の実習に利用してもらう方法です。費用は大学が負担してくれるので、葬式やお墓の料金が節約出来ます。遺骨返還までに1年以上かかるので注意です。