トランスアジア航空、解散を正式発表 乗客や社員ら保護のため緊急タスクフォース設置 - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

トランスアジア航空は11月22日、取締役会で解散を決議したと発表した。きょうより全面的に運航を停止する。 2014年7月の緊急着陸失敗事故、2015年2月の墜落事故により財務状況が悪化し、身売りなどを検討してきたという。今年第3四半期までの業績は22億台湾ドル(約76.5億円)の赤字で、今後についても悲観的な