アリタリア航空、経営破たん 運航は継続 - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

アリタリア-イタリア航空は、現地時間5月2日に株主総会を開き、破産手続き(特別管理)を開始することを決めた。運航は継続する。 エティハド航空などからの20億ユーロの資金調達の条件となる従業員の削減策は、労働組合の了承は取り付けたものの、従業員が反対した。国による支援は行われない見通し。運航を継続しながら…