復調?白物家電 消費者の心をとらえたシロモノ

国内出荷額、3年ぶりプラスに 日本電機工業会(JEMA)の調査によると、エアコンや冷蔵庫、洗濯機などのいわゆる「白物家電」の2016年の国内出荷額は、前年比4.5%増の2兆3028億円となり、3年ぶりにプラスに転じた。掃除機は前年比マイナスだったが、エアコン、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、I…