「ノミとコップの話」自分の限界を決めずにもっと先へ

人は生まれてから死ぬまでに「負け・失敗・挫折」を何度も経験する。その中で知らず知らずのうちに自分の限界を決め、自ら壁をつくり、自分を正当化してしまうことがある。その例え話として「ノミとコップの話」がある。 ノミとコップ これは先輩から聞いた話。自分の体長の数十倍ものジャンプ力があると言われるノミ。そ…