予言的な「ボヘミアン・ラプソティ」とフレディ・マーキュリーの「愛の選択」

このところ、ついに金融界にも浄化の「動き」が出てるのでしょうか?