9月17日チリM8.3の怪しさと鬼怒川決壊が起きた理由

これは、標高3000〜5000mのアンデス山脈に生息する「アンデスネコ」ですが、9月17日朝、南米チリを震源と…