長野県御柱祭での前代未聞のアクシデントと中央構造線の呼応

端午の節句の5月5日、日本の三大奇祭として有名な長野県の御柱祭で氏子が死亡するという事故が起きました。