中小企業診断士を取って独立を目指すなら、安易に実務補習を受けない方が良い

中小企業診断士の受験を突破すると、すぐに診断士になれるわけではありません。 診断士登録には、実務経験が必要合格後、実際に中小企業の診断業務を15日間実施しなければ、経済産業省に登録できないのです。