セブン会長、引退会見で見せたお家騒動の恥部 鈴木敏文氏、大株主伊藤家の“豹変”で退任へ

4月7日に開かれたセブン&アイ・ホールディングスの2016年2月期決算会見は、突如、鈴木会長兼CEO(最高経営責任者)の引退会見へ変わった。鈴木会長が村田紀敏社長、古参顧問ら4人で臨んだ会見で、縷々訴えた内容とは。