『駆込み女と駆出し男』感想&レビュー!素晴らしすぎてかなわない大傑作! | 茅ヶ崎の竜さん

「ああ、なんて素敵な映画なんでしょう」鑑賞後、まだ座席に座ったまま、思わず呟いてしまいました。打ち震えるような衝撃は、ない。けれど、静かな感動と共に、あらゆるシーンが明瞭に脳裡に浮かんでくる。