犬のホルモン(内分泌)の病気4選。糖尿病やクッシング症候群などを紹介 | 犬の病気対策マニュアル

犬のホルモン(内分泌)が増えたり減ったりして起こる病気があります。代表的なものが糖尿病やクッシング症候群と呼ばれるものになります。どの様な病気か紹介しています。