日本陸上競技選手権 男子5000m 2015年6月28日決勝ラストスパートの重要性とは?

日本”初”ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属大迫傑選手や旭化成陸上部所属村山紘太選手、実は弟の日立物流所属市川孝徳選手も出場大会です。