モノカキ向け作業没頭用タイプライターFreewrite発売。日本語対応、最大4週間持続のバッテリーでどこでも執筆 - Engadget Japanese

  スタートアップ企業 Astrohaus が、21世紀のタイプライターこと Freewrite を正式に発売しました。2014年12月には Hemingwrite という名でクラウドファンディングを成功させた商品で、1年以上の期間を経ての一般販売開始です。 Freewrite の特徴は、電子ペーパーディスプレイを...