リアル小売の逆襲が始まる。オムニチャネル推進で720万円のダイヤを売るコメ兵の戦略

 1947年、名古屋で創業されたコメ兵。明治30年、米屋からはじまった事業は、古着販売などを経て現在のブランド品を中心としたリユース事業へとシフトしてきた。現在では全国40店舗、売上高は471億円を誇る。今回は、同社のECビジネスを育て上げたIT事業部長の藤原義昭氏が、事業者の視点からのオムニチャネル成功の鍵と、…