室内でのモデル撮影で、3つの気を付けること

実際は外の方が簡単という人が多いのは、照明を使わなくても十分な光量が得られるからではないでしょうか。それにストロボを使わなければ、絞りのコントロールも自由自在となります。モデルさんとの間に何もないということは、アクセスが容易になり、撮影に集中できるということになるのです。室内撮影は慣れるまでは苦労…