20年ぶりの「ヒトカゲ、君に決めた」 - インターネットもぐもぐ

1996年の夏、わたしは6歳で、小学1年生だった。宿題やってくる、って親に言い訳しながら、友達の家や近所の公園や児童館にゲームボーイ片手に集まって、ポケモンのレベル上げにいそしんだり、近所の年上のお兄ちゃんにどうしてもここから先にいけないんだよ~って泣きついたり、同じジムリーダーに何回も挑戦したりしてた…