第219話 親父の兄貴 : ぜんそく力な日常

解説親父の1番上のお兄さんは、元高校の国語の教師、真面目を絵に描いた様な人でした。最初の会社を辞めて、ほとんどニート状態でマンガを描いていた僕の事を知り、家に来ました。そして、僕が描いたマンガを読んで、まさかの"のらくろ"発言!叔父さんの家の部屋は、壁一面難