【英のEU離脱】リー・クアンユーの大局観とEU問題

今回の英のEU離脱問題ですが、改めてシンガポール建国の父であり初代首相の、故:リー・クアンユーの大局観には感心させられます。2013年の著書「リー・クアンユー、世界を語る」の中で、今後の世界問題の中で、1つ目にEU問題を挙げていることでした