物語か現実か…あいまいさ感じる構成 江國香織さん新刊:朝日新聞デジタル

 江國香織さんの新刊『なかなか暮れない夏の夕暮れ』(角川春樹事務所)は、ちょっと変わった構成の小説だ。登場人物が本を読む。読者も一緒にストーリーをたどる。登場人物が本を閉じる。読者も物語の本筋に戻る。…