愛する家族にすばらしい仕事。それでも定期的に襲ってくる人生への絶望感とどうつきあっていくべきでしょうか。<岸見一郎の幸福論 ~幸せとは表現するもの~>岸見一郎 - 幻冬舎plus

わたしの悩みは、定期的にやってくる絶望的な失望です。多くは仲間や職場の同僚と楽しくお酒を飲んだ帰り道にやってきます。