クリントン氏、私用メール問題で一転謝罪 何があった?【アメリカ大統領選】

2016年アメリカ大統領選の民主党本命候補、ヒラリー・クリントン前国務長官(67)は9月8日、アメリカABCテレビのインタビューに応じ、長官時代に私用のメールアドレスを公務に使っていた問題について「過ちだった。申し訳ないと思っている」と初めて謝罪した。時事ドットコムなどが報じた。 クリントン氏は「責任は私が負…