「がんになっても働きたいし、恋もするし、夢もある」16歳でがんを経験した医師が伝えたいこと

「あなたは、がんです」――もし、ある日突然、そう告げられたら。それも、あなたがまだ子どもや若者だったとしたら……? “若年性がん”は、30代以下で発症するがんを指すことが多い言葉だ。未来への可能性をたくさん享受できるはずの時期に、判明する重い病。それでも人は前を向いて進んでいけるのだろうか。 そんな疑問に、…