3月のライオン

主人公・桐山零は、幼い頃に事故で家族を失い、心に深い孤独を負う17歳のプロの将棋棋士。東京の下町に一人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく―。これは、様々な人間が何かを取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。