「ねこあつめ」海外で人気 日本語版しかないのに3〜4割が海外から 「日本ローカルネタ多くて恐縮」と開発会社 (1/2)

日本語版しかないスマホゲーム「ねこあつめ」が海外でも人気だ。開発者は「日本でしか通じにくいニッチな“ネタ”も結構盛り込んでいるので申し訳ない」と恐縮している。