みりんの歴史 | 三州三河みりん

角谷文治郎商店はみりんの本場三河で「米一升・みりん一升」の伝統的な製法を受け継ぎ、もち米のおいしさを醸造という技のみで引き出した本格みりんを造り続けています。三河の四季に育まれた自然なおいしさです。