燃料見えた!原発2号機内部を“透視”|日テレNEWS24

福島第一原発の2号機について、溶け落ちた核燃料がどこにたまっているのかが初めて明らかになった。調査には“レントゲン”のように原子炉を透視する技術が使われた。