犬とふれあい、リハビリ促進 ストレス和らげ前向きに|くらし&ハウス|NIKKEI STYLE

 つらいリハビリテーションや単調になりがちな入院生活を送る患者らのストレス緩和や治療効果向上を目指し、犬を使った「アニマルセラピー」(動物介在療法)を導入する医療機関が増えてきた。動物と触れ合う機会を設けた結果、医師や作業療法士は「リハビ…