著作権者捜し代行、文化庁などが実証実験 埋没させず活用へ

 誰が作ったか分からない。分かっても連絡が取れない。著作権者不明の写真や絵画、文学作品などの有効活用に向け、文化庁などが仕組みづくりに乗り出した。図書館などから依頼を受けた権利者団体が「著作権者捜し」