「ありがとう」伝えて貢献感を 「嫌われる勇気」の岸見一郎さんが語る子育て | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 タイムス女性倶楽部の第42期1回目の講演会が16日、宜野湾市のラグナガーデンホテルであった。哲学者で「嫌われる勇気」の著者、岸見一郎さん(61)が子育てなどについて講演し「叱ったり、褒めたりするのではなく、『ありがとう』の言葉で、子どもに貢献感を与えてほしい」と強調。