宮城県慶長使節船ミュージアム(愛称:サン・ファン館)

宮城県慶長使節船ミュージアム(愛称:サン・ファン館)は、今から約400年前ヨーロッパに渡った仙台藩士支倉常長ら慶長使節を乗せて太平洋を往復した木造帆船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船を核に、慶長使節の歴史や大航海時代の帆船文化を映像、ロボット、シミュレーターなどの先端技術を駆使して展示する博物館…