東京大学 松尾 豊 准教授が予言、AIが実現させるのは「理想の社会主義」

野村総合研究所は2015年12月、「今後の10〜20年で、日本の労働人口の約49%が、技術的には人工知能(AI)などで代替可能になる可能性がある」とのレポートを公開した。あらゆる分野で活用が期待されているAIは、どのような領域で人間に取って代わるようなインパクトを与えるのか。そしてAI普及の先には、どのような社会が…