【高知・酒蔵巡り・地酒】県内でも幻の日本酒と呼ばれる、数量限定のお酒があった。南酒造場 | 自由になったサル

どうも、自由になったサルです。 プロフィールはこちらから 本日は高知酒蔵巡り第八弾の"玉の井"を看板酒とする南酒造場をご紹介します。 今回の酒造巡りのルールは ①アポは着く直前。 ②1蔵1本以上4号瓶を購入。 ③蔵を見せてくれなくてもとりあえず行ってみる。 です!こんな感じの酒蔵巡りがどうなったのか、ハイライ…