■防災の日に考える■ : やさしい時間と、もたない暮らし

9月1日は防災の日 日本中どこで起こってもおかしくない災害 地震、台風、土砂災害 備えあれば憂いなしと、言うけれど、 阪神大震災を経験した私でさえ、 喉元過ぎれば、熱さ忘れる・・・ 次女のおかげで、防災と言う言葉がとても身近になった。自分の身は自分で守らなあかん