つわり中に摂りたいビタミンB6!妊娠中の効果や摂取量は? - こそだてハック

つわりには個人差があり、まったく感じない人もいれば、何を食べても吐いてしまい、ほとんど食べることができないという人もいます。症状がひどければ治療が必要になることも。 つわりと栄養の関係には不明な点も多いのですが、ビタミンB6にはつわりを緩和する作用があるといわれています。そこで今回はビタミンB6の効果や…