ADHDとは?|どんな症状なの?|大人のためのADHD情報サイト(ADHD_WEBシェア)

大人のADHDといっても、大人になってから初めて出現するものではありません。不注意、多動性、衝動性という3つの症状に、子どものころからずっと悩まされており、大人になっても況が改善せず、うまく生活することができず困っているのです。