2.1ch、5.1ch、7.1ch、バーチャルサラウンドとは?

ホームシアターを始めようとする際、必ず出てくるのが、2.1ch、3.1ch、5.1chなどの種類です。この記事では、これらの違いを仕組みや音響効果の両面から解説します。また、関連するバーチャルサラウンドや、フロントサラウンドについてもご紹介します。