計画的偶発性(プランドハップンスタンス)理論とは?

今回はスタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授によって考案された著名なキャリア理論である、「計画された偶発性理論(プランドハップンスタンスセオリー)」をご紹介します。個人のキャリアの8割は予想しない偶発的な事象によって決定されるとし、その偶然を計画的に設計して自分のキャリアを良いものにしていこ…