時代を切り取る次のビッグアイデアは、PUBLICな領域から生まれる──松島倫明の仕事術

デジタル社会のパラダイムシフトを捉えた『FREE』『SHARE』『MAKERS』『シンギュラリティは近い』や、身体性に根ざした新しいライフスタイルを提案する『BORN TO RUN』『GO WILD』『マインドフル・ワーク』など、注目の翻訳書をNHK出版で手がけ、2018年6月より『WIRED』日本版の編集長に就任した、松島倫明の思考に迫る。