東雲侑子は短編小説をあいしている 電子DX版 - ラノベ(ライトノベル)・無料試し読み・電子書籍 | BookLive!

【試し読み無料】何事にも無気力、無関心な毎日を過ごす高校生、三並英太。楽そうだからという理由だけで図書委員になった彼は、ともに委員を務める東雲侑子の熱のない静けさに、自分の空虚さに似たものを感じていた。しかし偶然彼女の秘密を知ってしまったことから、自分との違いを思い知らされる英太。だが、その秘密の…